英ロイヤルウェディングの結婚パレードを見る!

2011年4月29日、英国の王位継承順位2位のウィリアム王子と一般家庭出身のキャサリン・ミドルトンさん(ケイトさん)の結婚式が、ロンドンのウェストミンスター寺院にて行われました。(※ご結婚おめでとうございます♪)

ロイヤルウェディング結婚パレードのコース

バッキンガム宮殿とウェストミンスター寺院を結ぶ沿道には、イギリス国内外から100万人以上とも言う観衆が詰め掛けて、馬車で結婚パレードをするウィリアム王子とキャサリン・ミドルトンさん二人の門出を祝福しました。

日本国内でもこの様子はテレビ番組『金曜スーパープライム 英国王室ウィリアム王子&キャサリン妃 結婚式生中継特番』で生中継されていました。その中で、地図や結婚パレードのコースなどがグーグルアースを利用して紹介されていました。(ジャニーズ・嵐の桜井くんが司会をしていた番組です。)

グーグルアースの3D表示と共にコースを巡る様子は、普段から見慣れているグーグルアースといえども、素晴らしいものでしたね♪

(※建物が3D表示されていない場合は、『建物の3D表示レイヤー』がチェックされているかどうかをご確認ください。)

ユーチューブで動画が公開されていますので、そちらをご覧ください。

グーグルアースで見る「ウエストミンスター寺院」緯度・経度はコチラです。⇒「 51°29'57.87"N, 0° 7'38.16"W」

グーグルアースで見る「バッキンガム宮殿」緯度・経度はコチラです。⇒「 51°30'3.01"N, 0° 8'34.87"W」

ウィリアム王子とキャサリン・ミドルトンさんは挙式後、30年前にチャールズ皇太子とダイアナ元皇太子妃を乗せた黄金の馬車に乗って、バッキンガム宮殿へと向かいパレードを行いました。

実際の映像もユーチューブで公開されていましたので、こちらもご覧ください。式には各国の王室メンバーや元サッカーイングランド代表のデビット・ベッカム選手ら約1900人が列席していたそうです。

キャサリン妃が着用したウェディングドレス

キャサリン妃が着用したウェディングドレスは、イギリス・ブランド「アレキサンダー・マックイーン(ALEXANDER McQUEEN)」のクリエイティブディレクターであるサラ・バートン(Sarah Burton)さんデザインのドレスです。

ティアラはエリザベス2世女王から受け継いだものでした。

Chao (^-^)/

グーグルアース ダウンロード copyright© Google Earth グーグルアース日本語版ダウンロード All Rights Reserverd.